スプリント練習 in静岡

20050723_01
 本日は静岡市の静岡大学キャンパスと浜松市の静岡県立森林公園でスプリント練習でした。
 午前中は静大。静大といえば村越先生ですが、ご本人は愛知へWOCの打ち合わせだかなんだかでご不在にも関わらず、コースセットし、前日に設置もしてくれました。彼のアクティビティーにはいつも見習わされます。静大キャンパスは山の斜面に入り組んだ建物が建ち、通過可能な建物も多く、トリッキーなコースでした。でもこういうテレインってちょっと得意。筑波大でずっと練習してきたからかも。ちなみにWOC本選であるかもしれない公園部分でのスプリント対策としての練習でした。


 午後は浜松へ移動して森林公園でスプリント。こちらはWOC本選の山の部分での練習です。課題はやはりヤブをどう扱うかです。無理してヤブを抜けてるべきか、道を回るべきか、判断が難しい。予選は確実に決勝は大胆にプランするというのが今のところの方針ですが、そのあたりはスプリントモデルマップを要参照しておかねばなりません。
20050723_02 練習も終わり、帰るかというところに地震の報。たいした被害はないとのことだけど、帰りの電車が止まっている。とにかく多摩川沿いまで車で送ってもらってから考えようと思っていたら、なんと今日は調布の花火大会でした。地震で交通が混乱していても花火大会はやるんだなぁ、と思いつつ、せっかくなので時間を潰すためにも花火見物に誘っていただきました。そういえば花火なんて久しぶりだなー。2年前にスイスで見て以来じゃなかろうか。
 時間も経ち、とりあえず電車に乗ることにしましたが、千代田線に乗ったときでもまだ常磐線各駅停車は止まったまま。北千住で足止めか、と思っていたら1つ前の町屋駅まで来たところで「この列車は行き先変更で我孫子行きになりました」のアナウンス。乗っている乗客みんなが安堵して思わず拍車になってしまいました。そんなこんなでなんとか帰ることができましたが、やがて来るであろう震度7クラスの地震が来たらどうなるのかという恐怖を感じざるにはいられませんでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA