冬の夕暮れ

20051202
 江戸川沿いを走っていたら、ちょうど灯籠と夕日が重なりました。冬の始まり。あと3ヶ月も寒い日々が続くのかぁ。寒いの嫌いです。
 けど冬の景色は好き。澄んだ空気のなかで少ない色が逆に冴えて見えるので。


 だから寒くても散歩に行ったり、走ったり、旅に行ったりするのは嫌いじゃないです。かといって、春も夏も秋も、それぞれの景色に良さがある。四季があるのって素敵なことだなぁ、と季節が変わるたびに感じます。オリエンテーリングで遠征とか行くと、ついでにそれを見つけに行けるから好き。
 来週は久しぶりのランキング大会出場。景色もそうだけど、久しぶりに会う人、久しぶりのレース感覚などなど、いろいろな楽しみが待っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA