素敵論

 男ならばそんな気がなくても街行く女性に目を盗られる瞬間ってあるじゃない。


 女性の“外見”の素敵さの50%は踵と下腿三頭筋の間のラインに出ると思う。いわゆるヒラメ筋。少なくとも俺の勝手な基準ではそうなんだな。
 背丈なんて、ほとんどの女性が俺より小さいから、関係ない。たぶん全世界で見ても、俺より高い女性なんて10%もいないんじゃないかって思うよ。
 髪型が重要だっていう人もいるけど、髪型なんて実はあまり関係ないんだ。ほんとにぐしゃぐしゃな人もたまにはいるけど、ほとんどの女の人は意外と髪型は素敵なんだ。もし女子校の朝礼を後ろから眺める機会があれば、きっと美人だらけだと思うよ、ほんとに。
 やっぱ脚なんだ、素敵さの重要なポイントは。
 その脚の素敵さはふくらはぎから踵のラインに出るんだよ。この脛の裏は少しウエイトがついただけで太くなっちゃうからさ。だからヒラメ筋の素敵な女性は脚全体が素敵なんだ。べつに変な意味で言ってるんじゃなくて。
 これは実は男にも言える。ヒラメ筋のかっこいい(言い方は変えるけど女性でいう素敵ってこと。男が男の脚を素敵っていうのは気持ち悪い。)男は、イカしてると思うよ。だから俺もここの見せ方だけには気を配ってんだ。
 ところで、最近、女性のファッションで、黒くてやや長めの靴下が流行っているじゃない。ちょっと薄手で地肌が透けて見えそうなやつ。なんていう名前なのかは知らないけどさ。あれを履いている女の人を見るたびに気の毒になっちゃうよ。だって、どんなに細くてきれいな足でも、あれを履いちゃうと靴下がハチ切れそうでムッチリ見えちゃう。なんであんなの履くのか気が知れない。俺が女だったらあんなの履きたくないけどな。
 べつにいつもそんなことを考えてるわけじゃないけど、たまにはこういう話題もいいでしょ。ちなみに残りの50%がなんなのかは、酒でもおごってくれればいくらでも話しますよ。
 七夕を迎え、夏の匂いが感じられる今日この頃。そろそろブログも復活。


素敵論」への2件のフィードバック

  1. ルームメイト?

    面白い!
    内容も文体も。
    むこうで酒をおごるか

    返信
  2. こいずみ

    どもです。文体はちょっと盗作疑惑があります。
    いい酒と肴を得るにはレシピが必要です。がんばりましょ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA