世界選手権報告書アップ

 今年の世界選手権の報告書をこちらにアップしました。チーム内でもいろいろな評価がなされており、自分でも「これでいいのか?もっと考えるべきことがあるんじゃないか?」と悩みますが、別に報告書コンテストをするわけでもないし、今の考えを書き留めることにしました。これまでがそうであるように、次の大会の頃にはまた別の考え方をすると思いますが、人は日々変わっているのだから(進化していると思いたい)、それは仕方がないことです。それよりも今は、次の大会が目の前に現れることを考えることしかできないから。


世界選手権報告書アップ」への1件のフィードバック

  1. こいずみ

    長期的な目標の中での、今回の大会の評価というのがなされていないなぁ、と我ながら思った。その評価は、「まったくの失敗で焦るしかない」。しかし焦ったところでどうにもならんから、なんとかするしかない。やらなきゃいかんことはわかってるし。。。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA