お見舞い、その2

 仕事で近くに行ったので、入院している皆川さんのお見舞いに行ってみました。ようやく腫れもひきだし、手術の日取りも決まったそうだ。少しだけでも進展が見られ、本人もちょっと安心した様子だった。
 彼女は9月に就職したばかりでのアクシデント。状況は違うけど、働き出してすぐのアクシデントを経験した者としては、気持ちが分かるだけに心配していた。私のときは多くの皆さんに支えていただいた。彼女も同じように、多くの人に支えてもらっているようだ。一日も早い回復を祈るばかりです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA