スプリントカップ

 11月10日は日光でスプリントカップでした。日本一のスプリンターを決めるという触れ込みで、春からずっと予選のようなものが行われてきました。しかし案の定というか、仕方ないというか、だいぶ盛り上がりに欠ける大会となってしまいました。


 天気が悪かったのは仕方ない。会場に制約があったのも仕方ないですけどね。でも最初に発表された要項の情報からどんどん内容が変わっていくし(しかも悪いほうへ)、選手のコントロールとかもないので決勝なんてコースばればれになってたし。。。 インカレと重なっていることで有力選手の欠場もあったし、表彰式なんて誰も気付いてないし、いろいろ盛り下がる点が目に付いちゃいました。
 まあこれも最初だから仕方ないのかもしれません。スプリントO愛好家としてはぜひ今後盛り上がる大会になってほしいと思っています。そのためにはまずそれに見合うレースを見せなきゃいきません。
 結果は3位。これじゃWOC予選は30位台。けれど、ここ2週間、休みを入れているせいか体のキレが戻ってきました。走ることが楽になってきたし、スピード感を感じられるようになっています。いい傾向。あと1週。焦らず休んで気力回復、そしてぞんび~ず大会から地獄のトレーニングへ突入です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA