壮絶にゾンビ化

 富士山麓で開催されたぞんび~ず大会に行ってきました。22.1kmのコースを4時間超えしつつも完走しました。フルマラソンより辛かった。。。 ゴールするだけで幸せになったレースなんて久しぶりです。
 無難なタイムで完走を目指すならきっとそんなに難しくないけど、それじゃつまらんよねと思って、とにかく頑張る、プランは直進主体ピンポイントアタック、でも体力は無駄に使わぬようツボったら動き回らず止まってその場でなんとかする、という作戦。ところが1番でいきなりプランなしに進み、大きくミスってしまった。昨日後輩に基礎をしっかり、と言って来たばかりなのにいかんね。その後も地図見ないで走ることが多く調子はいまいち。きっとサボっているからだね。また同じ悔しさを味わうつもり、俺?
 思いのほかミスってしまったので、関門はギリギリ通過させてもらい後半戦突入。途中で石に躓いたときに、ショックで両足が痙攣。しばらく動けずその場で休む。致命的なダメージは欲しくないので、その後20分は歩いて進み回復を待つ。最後の登りには苦しみながらも一人寂しく感動のゴール。やっほい。
 とりあえずオリエンテーリングってすごい運動量ってことを改めて知りました。4000kcalの消費。晩飯食べてから載った体重計でも前日より6kgも減っていた。オリエンテーリングダイエット。でもこれじゃ風邪引いちゃうからまた太らなきゃ。
 いよいよトレーニング再開。いろいろやらなきゃいきません。まずは現状のスピードでもっと長く走れるようになる。そしてゆっくり走れるようになる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA