全力ツアー2008 ~Quite Fine!~

 昨日からチームメイトが3人増え、だいぶ安心して暮らせるようになりました。こちらではレンタカーを借りて運転しています。ただでさえ慣れないレンタカーで、MT車なんて久しぶりだし、さらに左ハンドル右側通行でどうなること思いましたが、そんなにひどいことにはなっていません、きっと。でも同乗者は恐怖を感じていることでしょうw
 さてチームメイトが増えるにしたがって各選手からのレポートも増えると思うので、帰国まではもうそんなに頻繁に更新しないかもしれません。私の出番は13日のスプリントと17日のミドル、もしかしたら20日のリレーです。レースの模様はO-NEWS(日本語)や公式サイトをぜひご覧ください。
 今日は地元の大会に参加しました。今夏初めてのチェコということで地図への不慣れさから少しミスをしましたが、概ねよいオリエンテーリングでした。何よりとても走りやすい森に感じられます。ここに来てフィンランドでの1ヶ月はやはりよかったと思います。フィンランドでは岩盤の上の岩がゴロゴロした地面ばかりで常に不安定な地面の上を走っているという感じでしたが、チェコの森はほとんどそういう地表はなく、どこも高速走行区間に感じられます。まあそれは他の選手にとっても同じことなのでメリットではないかもしれませんが、走っているときにストレスが少なく精神的にとても余裕が持てます。
以下、今日のレースからの注意点を覚書として。
①プランニング
 まっすぐか道まわりか必ず考慮する。
②点状
 点状特徴物(特に穴の中)へのアタックは遠くの特徴物との相対関係を見ておくと確実。
③ヤブ
 ヤブの中へのアタックは焦らず近くまで引き付けてからアタック。アタック中もゆっくり確実に進めばよい。
・ミドル本番までにこの3点を確認する機会をもう一度もって、本番でしっかり実行できるようにイメージング
・スプリントに対してはEOCの反省をそのまま課題として、一度街中コースを走り最終調整


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA