全力ツアー2008 ~いざオロモウツ~

 ついに宿舎の各部屋からインターネットに繋げることができるようになりました。
 月曜日はチェコ第二の都市ブルノでスプリントをしました。感覚的には大阪の街中でスプリント、という感じです。日本で組んできたコースのため、通行可能な建物が実は映画館の2階でエスカレーターを使わなければいけなかったり、独立樹がカフェのインテリアだったりして、日本では絶対に出来ないようなコースを走れました。面白すぎる。しかしそんな超トリッキーなコースでもEOCの反省を活かして絶対確実なルートを有無を言わさず選択し、がんばって走る!というオリエンテーリングをすることができました。
 本日はJWOC2000で使われたショートの予選コースを走りました。JWOCの予選ということでコントロール位置はそんなに難しくなかったため気持ちよく走り終えました。プラン、点状特徴物へのアタックはよいイメージを再構築できています。
 本日でひとまずトレーニングキャンプは終了。明日、明後日はジョグ程度でモデルイベント、開幕を迎えます。ヤブの中のコントロールへのアタックという課題を確認できていないので、スプリントのあとにもう一度森に入りたいところですが、ひとまずこの2日間は計画通り回復に努めます。
 ようやくドキドキしてきましたが、自分の3年間(10年間)の積み重ねがどういう結果につながっているのか楽しみでもあります。しっかり胸を張って迎えられるように最後まで万全の準備、そしてレースをしてきます。
 全力を尽くす。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA