GWは安、近、短

 今年のゴールデンウィークも暦どおりお休みをもらえた。安、近、短が今年の流行、ということで毎晩、自宅で寝泊り(?)した。そんな連休は相当久しぶり。
 29日、2日はチームスプリントのトレーニングに参加。が、26日のトレランレースで痛めたふくらはぎの状態がひどく、29日の代々木トレは歩くのもままならず見学。2日はほんとに近所のみさと公園でトレーニング。いつも一人で走っている公園に仲間が来てくれるだけで嬉し、楽し♪
 3日から5日の3日間は埼玉でオリエンテーリングジャンボリー
 この3日間は来年のアジア選手権を想定し、GWの気候の中での連日レースでのコンディションづくりを意識した。脚の調子もいまいちなので気をつかいながらのレース。しかしながらGWは本当にオリエンテーリングには最適の気候。来年が早くも楽しみだ。
 で、1日目はランニングコースにエントリーしたものの走りきれず辛勝。2日目は加藤が同じコースにエントリー変更してきて、がんばらなくてはいけなくなってしまったが、こちらもなんとか逃げ切って優勝。3日目のリレーも展開がよくて、競り合いのレースとなり、結局がんばらざるを得なくなってしまったが、競り勝って優勝!わがときわ走林会チームがダントツの総合優勝を飾る。個人的にも3日間優勝で完全優勝かと思っていたら、最後のリレーはオープン参加の学生チームに1分差で負けていた。男子4人相手だったとは言え、やっぱり悔しい。まぁとにかく、クラブの状態はとても良い。この勢いでクラブカップも勝ちたい!
 最後に宣伝。「Care-Fit Times」というウェブマガジンにちょっとしたコラムを書くことになった。隔月での連載だから、ゆっくりしたペースだけど、ぜひ読み来てください。タイトルは「森を駆ける」。1回目の記事で使っている写真は僕が撮った中で一番好きなオリエンテーリングの写真。2003年のオーリンゲンのときのもの。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA