ニコ共 -あだたら高原2日間大会-

 あだたら高原2日間大会に遠征してきました。2日間でスプリント、ミドル、ロングの3レース。どれもぱっとしなかったけど、総合で3位。打率3割前後を毎年コンスタントに続ける6番打者みたいな感じだ。
 良いところと悪いところにムラがある。集中力(モチベーション)の問題だろうと思う。いよいよあと1ヶ月。スプリント対策を中心に、7月頭にある世界選手権代表チーム内でのリレーメンバー選考レースに混ぜてもらいつつ、ワールドゲームズへ仕上げていきたい。
20090615_niconico
 ちなみに福島県はあだたら高原にある岳(だけ)温泉は ニコニコ共和国として独立している。ということでウィキペディアで調べてみたら意外と独立してる場所が日本各地にあることが分かった。サンマリノに行ってきた気分だわ、たぶん。
 レースの話に戻ると1日目のスプリントは二本松の霞ヶ城の城山を舞台に行われた。これはかなり面白かった。スタート直後にマップアウトしてしまい、レース的にはまったく乗れなかったのが悔やまれるが、イタリアで走った古い市街地でのスプリントのような慎重さと大胆さが必要なレースだった。スプリント城シリーズ!全国各地で開催できれば、これはかなり盛り上がる企画になるはず。20090615_castle
 大阪城にはパーマネントコースがあるっていうし、広島城のマップも見たことある。滝山城は名テレイン。愛知の亀山城もあるし、意外といけるんじゃないか?? 信長の野望ファン垂涎w
 今回の大会は日本代表チームの合宿にもなっていて、夜のミーティングで見せてもらったハンガリーの超巨大マップはとても見ごたえがあった。あのマップでウルトラロングとかロゲインとかしたら楽しいかも。ウイニング6時間くらいのコースとかやったら、また違った楽しみを見つけられるかも。富士山麓でなら日本でもあの大きさは作れるかも。
20090615_bigmap_2
 かも、かも、かも。ああ、妄想が絶えない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA