シャンゼリO

O-Gamesレビュー、締めくくりはシャンゼリOについて。
当日の様子はときわ走林会ニュースのレポートをご覧ください、
という手抜き。
20091208_changerio
シャンゼリOの前身、シャンゼリオンの開催を提案したのは
ユッコラに参加してきた高橋善徳さんだった。
ナイトO楽しいよ、みんな気軽にナイトOを楽しんでいるんだ、
そんな話を聞かされた。
実際、僕も昨年ユッコラに参加した。
夜間の時間には走れなかったが、暗い森の中を多くの光が交錯するのが
なんとも幻想的で美しかった。
そんな光景を楽しんでもらいたくて、バタフライループを採用した。
今回は狭い範囲になってしまい地図が見にくくなってしまったが、
それはコースの組み方を変えれば解決する話。
気軽にナイトOの楽しさと興奮と美しさを楽しめるイベントとして
今後も継続される(できる)ことを願うばかり。
あらためてO-Gamesに参加していただいた皆様、
運営にご協力していただいた皆様、
開催をお許しいただいた地元の皆様に御礼申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA