Jukola 2010 –You Tubeから–

動画を見ているとやっぱりまた出たい、という欲望が。。。
トップ選手でも結構ミスしています。なんでか?いろいろ理由はあるでしょうが、森の中の視界がよかったからではないかと思っています。たとえば貼り付けた地図の動画にあるKalevanの2走のミス。最初のミスは他のランナーに惑わされている可能性が高いですが、その後のひたすらピークやこぶを探しまくる動きをします。視界が悪いとそんなに闇雲に動き回れない、もっと確実に分かる場所でなんとかしようとするはず。そもそも現在地が特定しにくい場所では事前にプランニングやコンパスをチェックしておくのでトップ選手であればこんなミスをしません。見えちゃうところだったから手を抜いてしまったのではないか、と。あとはリレー独特の緊張感のせいもあるかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA