WRCその2 Mt. Isabel

ロゲイン終了後、温泉で有名なハンマースプリングに2泊して療養。今年3回目にして最後の海外遠征で初めての観光気分に浸った。温泉やワイナリーにも行ったけど、まずはやっぱり山登りの様子を報告。
ハンマースプリングの裏山にイザベル山という1300mくらいの山があった。そこに山があれば登りたくなる。宿が350mくらいの場所だから高低差1000mくらいの山登り。登山道もしっかり整備されていて、がんばれば60分、ゆっくりでも走れば90分くらいで登れる登りやすい山だった。しかしこのくらいの山でも日本では2000m級じゃないと味わえないような光景が楽しめるのがNZの山の素晴らしいところだと感じた。
で、温泉から帰ってきた夕方に登り始める。
20101122_mtisa1
山の入り口は黄色い花で辺り一面彩られていた。
20101122_mtisa02
登山道に入ると気持ちのよい爽やかな森が続く。
20101122_mtisa03
尾根が見えてくると木も少なくなる。
20101122_mtisa04
が、山頂付近にはガスが。。。
20101122_mtisa05
残念ながら山頂らしきところは完全にガスに覆われていた。
ここが山頂なのかどうかも確認できず。
このままじゃ悔しいので
20101123_mtisa1
翌朝、出発前に登り直すと素晴らしい景色が!
20101123_mtisa2
街の方角を見ると黄色い花が咲き乱れている。
20101123_mtisa3
登ってきた尾根もはっきり。尾根上は高低差も少なく走りやすい。
20101123_mtisa4wide
山頂からのパノラマ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA