thinking with running

今日の夕方の打ち合わせではあまり前向きなアイデアが出せなかった。が帰って走りながらその打ち合わせでのことを考え直してみると前向きな気持ちになるアイデアが自分なりに出せた。どうやら動きながらじゃないと脳が活性化しないようだ。
自画自賛するわけではないがオリエンテーリング関係者には賢い人が多いとは思うが、言い方を変えれば頭の固い人が多いとも言える。構想段階では楽しそうなオリエンテーリング大会を実際やってみたものの、結果としては至って普通の大会だった、ということも僕の経験にはある。きっとそれは椅子に座りながら机上で考えているからに違いない。オリエンテーリングをしながらとは言わないが、ジョギングしながら打ち合わせするのもいいんじゃない、とまじめに考えた。
何せ僕らは考えながら走る、あるいは走りながら考えているほうが性に合っているのだから。


thinking with running」への2件のフィードバック

  1. yama

    なるほどそうそう、自分のアイデアもほとんど調査中に浮かんだものが多い、確かに。

    返信
  2. koi

    やっぱ森の中で動いているときのほうが人間生き生きするんですよ、ぜったい。これから打ち合わせは森で(笑)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA