ときわ走林会卒業

少し時間が経ってしまったが、先日のクラブ7人リレーをもってときわ走林会を卒業する。最後のリレーは予期せずウムスタートで静岡OLCの松澤さんとデットヒート。とても楽しく走れた。その模様はときわ走林会ニュースなども。
2003年の創設から9年半弱。大変お世話になったクラブとのお別れは想像したよりも寂しい。リレー大会では上位争いを何度も繰り広げた。競技者としてはこれほどモチベーションを上げてくれるものはない。2009年に開催した5周年記念大会では競技規則や地図基準を学び直すよい機会を与えてもらった。ナイトOイベントはすっかりときわのイメージの1つにも成長した。いろいろな方に支えてもらいながら代表、事務局とクラブ役員にも携わらせていただいた。僕以降、20〜30代の若い会員が役員に就くことが定着した。これはクラブの活性化のためには欠かせないことだ(ただ若い人だけだとうまくはいかないとも最近は少し思っている)。働きながらクラブ運営をすることは楽ではないが、そこで試行錯誤したことはきっと自分の糧になっていく。
最近は新入会員が減り、僕と同じように引っ越しのために退会していく人の方が多く、少し元気がない。しかし地元茨城で長くオリエンテーリングを愛好してきた人の入会が少しずつ増えているのは明るい材料。大学生頼みだったクラブが少しずつ地に足の着いたクラブへと成長しつつあるように思う。茨城県でのオリエンテーリング活動に興味があれば県内在住者ではなくても参加できる。茨城出身者や近くにお住まいの方もぜひお気軽にお問合せください。
という話をするならば「お前だってときわに残れるんじゃないか」、ということである。たしかに気持ちがあれば可能である。だけど僕のポリシーは、実質的な活動が共に出来ないのであれば籍だけ置いていても無意味、ということなのだ。
思っていたよりもお別れが早まったけど、いつかはこういう日がやってくると時々考えることがあった。これまでお世話になったみんなに感謝。ありがとうございました!そしてこれからもときわ走林会がオリエンテーリングクラブとして成長していくことを願ってやまない。いつかライバルとして争うときが来ることを楽しみにしている。(しばらく会外から新体制をサポートするので、落ち着いたら新しい所属先を考えようと思います。)
20120516_tokiwa


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA