田舎の生活その16

20130430_house
早いもので4月も終わり。川根本町は八十八夜を前にお茶摘みが始まった。今年は春のはじめに温かい日が続いたので、お茶の芽も伸びるのが早いのだそう。町中慌ただしい季節となってきた。しかし、うちの庭の茶畑は、手入れをしていないからか、きれいな一芯二葉はあまり見当たらない。いや、ただ単に素人だから見つけられないだけなのか?
20130430_tea
さて、妻にとっても2年目の田舎の生活。趣味のカブをいじったり、ツーリングに出かけたり、楽しむ余裕が増えたようで嬉しい。そんな姿をぼーっと眺めているのも幸せな時間。そして御前崎でカブのミーティングがあるというのでついて行ってみた。そこにはいろんな色やカタチをしたカブがたくさん集まっていて、なんだかんだとおしゃべりで盛り上がっている。カブは近くで見ると機械ちっくでメカ男子の心をくすぐる一方で、遠くから見ると愛嬌もありおしゃれ女子のハートも離さない、そんな素敵な乗り物である。好きなことをやっている人たちの目は輝いているね。それはどこの世界も同じだ。
20130430_cubs 20130430_ocm
乗り物つながりでもう1つ。今月は大井川鐵道アプト式列車が急勾配を登っていく様子をゆっくり眺められた。小さな車両がゆっくりのんびり登っていく姿に癒される。早く乗ってみたい。しかしSLにしてもアプト式にしても、平日人が乗っていなくても毎日運転している大井川鐵道の気概を称えたい次第です。
20130430_apt2 20130430_apt
そういえば、アウトドアスポーツ界において今月の一大イベントは富士山をぐるっと巡るトレランレースUTMF、ということになるのだろう。この世界にいるならば一度は見ておかなくちゃ、と思い、ちょこっと応援へ。そう言えば僕がトレランレースの世界を知ったのも今から10年くらい前。まだトレランではなくてマラニックという方がメジャーだった頃から一緒に山へ走りに行っていた先輩が、ハセツネに出て上位になった、というので色々話を聞くようになったんだっけ。当時はフルマラソン以上の距離を走るなんてクレージーだぜ、と思ったものだが。。
20130430_utmf_pao 20130430_utmf_top_2
20130430_utmf_inv8 20130430_utmf_topw
そんなこんなで、脈絡のない話題を切り貼りしたこの文章のように、なかなか落ち着けない卯月だった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA