田舎の生活その43

20150731_house

暑い。とにかく暑い。暑さのせいなのか、庭のひまわりはこれまでにないような成長を見せ、僕の身長を軽く超え、2m以上の高さになった。

しかし昔はこんなに暑くなかったはずなのに、やはり温暖化が進んでいるのかと思いつつ、はて本当にそうなのかな?という気持ちもあったので、これを機に過去にいた場所の7月の気温を調べてみた。

20150731_temp

その年の天候によって変動は大きいけれど、確かに僕が住んできた場所の最高気温はちょっとずつ上がっているようだ。だけど平均を見ると今より暑い時期もあってよくわからない。しかし周りに住む人たちも昔はこんなに暑くなかったと言う。今住んでいる川根本町のデータを見ると、この20年間ではそこまで大きな変化はないようにも思う。30年前になると平均で1℃下がるのでだいぶ涼しかったのかもしれない。これは大井川の水量が関係していそうだ。

最近の場合はエアコンが普及してその寒暖差でより暑く感じるようになっているのかもしれない。はたまた年齢を重ねていくと暑さを我慢できなくなるのか。ま、暑さの記憶なんて秋になればすぐに忘れてしまうものだけど、熱中症には気をつけたい。

暑い中、子育ても奮闘しながらなんだかんだとやっている。わが子のお気に入りは「いないいないばぁ」というNHKの幼児番組の中で流れる「わーお!」という体操。きっかけは町の赤ちゃん向け体操教室で練習したからのようで、朝テレビからこの体操が流れると嬉しそうに身体を動かし、ご機嫌になる。

で、その番組のなかにワンワンという犬の着ぐるみが出て来る。そのワンワンの声を担当しているのがチョーという役者さん。このチョーさん、実はワンワンの中の人でもあるようだけど、ふと気になったのがNHKの教育番組とチョーさんという組み合わせ。もしやと思い検索してみたら、やっぱりこのチョーさん、かつてあった「たんけんぼくのまち」という番組に出ていたチョーさんだった。ぼくのまちは、チョーさんがその町のことを調べて最後に地図を描くという内容の小学校中学年社会科向けの番組だった。地図はどちらかというとイラストマップに近いものだったと記憶しているが、僕も小学3年の頃にこの番組が大好きで、チョーさんのように地図が描けたらなぁ、と近所のスーパーの屋上に登って地図を描いたりしていた。チョーさんの地図は、僕が地図を好きになっていくきっかけの1つだったことは確かで、ふたたびチョーさんと再会していたことになんだか嬉しくなったのだった。

こんなに暑くちゃ猫なんかやってられんわ、とすっかり夏バテのタミ。

20150731_tami2

20150731_tami1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA