田舎の生活その45

9月の家

あっという間に秋になってしまった。大雨はあったが気温は高くなく過ごしやすい9月だった。今年の夏は猛暑になるのか冷夏になるのか、間をとって平年並みになるのか気になるところ。

そんなこんなで月見や虫の音を楽しめる秋の夜長が始まり、キンモクセイの香りが立つ。夏仕様のままだった我が家も慌てて秋の準備。グリーンカーテンを片付け、今シーズンはこれで最後かと感慨に浸りながら庭の草を刈り、夏物の服をしまいこむ。庭に生える柿も今年は表年、たくさんの実がもうすぐ食べごろ。

柿もそろそろ

柿もそろそろ

スーパームーンの夜さんぽ

スーパームーンの夜さんぽ

タミはなんだか寝てばかり。朝布団から起き出したら座敷で日向ぼっこ。お昼頃には子ども布団の上に移動して夕方までお昼寝。主人らが寝支度をする時間になったらいきなり部屋中を駆け回り出し、ひと汗かいたら主人の布団にもぐりこみ朝までお休み。気ままなもんだ。しかしどうやら夜中に起き出し部屋に侵入してきたコオロギやクモ、カマキリをハントしているようで、朝になったら部屋に残骸が転がっている。

20150930_tami1

20150930_tami2

20150930_tami3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA