愛知県選手権

世界選手権以来のオリエンテーリング大会。お隣愛知県で開催された愛知県選手権にオープン参加。愛知県内のナンバーワンオリエンティアを決める大会だが11月に開催される全日本リレーオリエンテーリング大会の静岡県代表選手選考会にもなっており参加。

この一カ月すっかりさぼっておりだいぶ不安があった。EMITはレンタルだったのにマイカードを持って行ってしまうなど。

△-1-2-3
序盤はルートチョイスはなく基礎技術を問うレッグが続く。2番は直登してからアタックするなど地形図ナビゲーション的な動きをしてしまいレース勘の鈍さを感じる。

3-4
給水所を回るルートチョイスを読めず。ただまぁこのルートがもっとも早いだろう。

4-5
山越えルートも見えるが山の走りにくさを考慮し道を回る。若干ショートカットを考えるも(GPSログで道路上で赤くなっているところ)、結局全部道を回る。

5-6
尾根辿り、道周りも考えるが、距離・登りが少ないこのルートを選ぶ。プランナー想定のルートだったようだが切り開き部分が走りづらく、最後のエリアも走りやすい林ではなかったのでペースはあまり上がらず。結果的には下って登る全部道ルートが早かったようだ。

6-7
アタックでまっすぐ北に進んでいたつもりが斜面に流されたか右にずれる。急な斜面での方向維持に課題あり。

7-8-9-10-11-12
終盤も基礎技術を問うミドルディスタンス的なレッグ。最終コントロールからフィニッシュまでテープ誘導がないことを確認しておらず、油断して12番はいくらかオーバーランしてしまう。

結果的にはオープンクラスでトップを獲得。静岡県代表の権利は獲得したので3年ぶりに静岡県代表で走れるはず。目指すは優勝、と言いたいがメンバー発表はまだ少し先とのこと-- 静岡県選手団は追加募集中。静岡県出身の学生さんなどゆかりある方はぜひ9月中に田濃団長まで連絡を。

ところでローカル大会ながらnoname会場販売には多くの方にお立ち寄りいただき、またたくさんお買い上げいただいた。改めて御礼申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA