田舎の生活その92

お盆を過ぎれば暑さは落ち着き、朝晩は涼しくなってきた。9月になると肌寒さを感じるときさえある。

いよいよ秋の繁忙期に突入である。目の前に山積みされた仕事量を思うと気持ちが沈むことさえあるが、ここを乗り切ればしばらくまんまに困ることはないのでがんばらないとね。

子供たちは元気に育っており、下の子のお宮参りやお食い初めをお祝いすることもできました。大きくなれよ。

今年もアルプスは遠くから眺めるだけ。近いがゆえに遠いアルプス

町では盆踊りも行われた。子供や孫たちが帰ってきてじじばばたちは嬉しそうだった。

わが家への来客

ぴーたは子守が好きなようでいつも子供たちのそばにいる。兄弟だと思っているのかもしれない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA