カテゴリー別アーカイブ: 1.ニュース&ライフ

田舎の生活その58

dsc_4641

川根に晩秋の気配も漂い始めてきた頃、OMMへ出発し、そして帰国の途中にこれを書く。週末だけのイギリス遠征。ちょっと九州あたりの大会に参加します、といった感覚。遠征レポートはのちほど別の機会に。

そういえば先月咲いたキンモクセイが10月中頃に二度咲きした。二度咲きするのはよくあることだが、ずいぶん間隔が長く、遅かったように思う。これも温暖化の影響なのかな。植物の話で言えば、引っ越して来てしばらく土のままだった庭にようやく芝が巻かれ、さっそく芽が出てきた。花も植えられ庭が庭らしくなってきた。といってもこういったのはほとんど妻まかせ。1人だったら田舎でもどこでも殺風景なまま暮らしているんだろうな。。。

dsc_4664

さて、盆正月には帰らずとも、で今年も秋に帰省した。子どもがじじばばや親せきたちのことをちゃんと覚えているのは不思議だ。それとも親の様子を見て安心しているのか。。一般的に帰省というと都会から田舎へという流れだけど、我が家の場合はまったく逆。わが子にとってはおじいちゃんちで川遊びではなく、おばあちゃんちでデパートへ、が帰省の楽しみになるんだろうか。

タミはすっかり冬モード。ついこないだまで暑そうにしていたのにね。

dsc_4554

がぼちゃ大好き

がぼちゃ大好き


田舎の生活その57

20160930_niwa

雨雨の9月だった。しかし気づけばすっかり秋の気配に満ちている。

20160930_kinmokusei

うちに庭には金木犀が1本ある。川根に移住して来た際に植えたもので、前の家から今のところに引っ越してきた際に植樹し直した。果たしてちゃんと育つだろうかと心配していたのだが見事に花が咲き、金木犀の香りが漂い始める。この香りが立つと、ふるさと愛媛は秋祭りシーズン。静岡にいながら心が落ち着かなくなるのは三つ子の魂というやつだろう。

20160930_senzu

今月、子どもを連れて初めてトーマスフェスタに行ってみた。夏休みは終わっていた時期だがなかなかの賑わい。田舎に人込みはあまりに合わないとは思うけどね、このくらい賑わっていればなにかしら経済効果はあるんだろうと願いたい。噂によると3年契約ということで今年がその3年目。来年はどーなるのかなぁ。ずっとこれだけで食いつなぐわけにもいくまいし(もしかしたらそういう覚悟なのかもしれないが)。

ブログを見てくださる方からよく聞かれるのが「タミちゃん元気?」。タミは今日も元気です。最近はうちの子どもにも慣れて来て、むやみやたらにひっかかなくなった。でも気がついたら木枯し紋次郎みたいな傷ができてたりする。

20160930_tami2

20160930_tami1


田舎の生活その56

DSC_4163

今月はエストニア遠征、帰って来てからは群馬、飯能、大島、越生、蓼科、滋賀と出張続き。家にいたのは片手で数えられるくらいか。それでも家に帰れば子どもが「とぅとー、かえりー」と言って出迎えてくれる。こんなにいないのに親の顔を忘れないなんてこの子は天才か、と思えるくらいには親バカになってきた。

イベント運営も大会参加もシーズンの秋がいよいよやってくる。年々スケジュールに無理があるような気がしてくるのは繁盛しているからなのか年齢のせいなのか。声がかかるうちが華と思ってがんばってはいるけれど、40を越えたら少し見直す必要があるようにも思っている。

DSC_4156

だいぶ涼しくなり、ぐったりしていたタミも少し安堵。

DSC_4164

タミの尻!尻という単語に子どもが反応し大はしゃぎするのがかわいい。

タミの尻!尻という単語に子どもが反応し大はしゃぎするのがかわいい。