カテゴリー別アーカイブ: 2.レースレポート

第40回東大OLK大会

6月3日に開催された第40回東大OLK大会。今年は群馬県赤城山麓での開催。同大会はJOA公認大会になっているだけでなく、しばらく途絶えていた東日本大会も冠し、さらにワールドランキングイベントでかつアジアカップの1レースにも指定されている。40回目の記念大会らしい気合の入り方に参加する方も気持ちが高まる。 8月に世界選手権が開かれるラトビアと等高線的に似ている場所もあるテレインであり、2週間後の全日本大会と同じロングディスタンス競技ということで本番 … 続きを読む

第7回KOLC大会

2月に開催予定だったが積雪のために延期となったKOLC大会。土日仕事が盛んになる頃になると参加するのは厳しいかと諦めかけていたが、予定のない5/13に開催が決定。下記の記事にも書いてもらったが、今回の大会開催に関してはちょっとだけご縁があり(僕が薦めた場所は全然違うところだったが)、静岡県内でも本格的なオリエンテーリングマップがない伊豆地方での大会開催とあってぜひ参加したいと思っていたので、それが叶い嬉しい限りであった。 「#67_Wonderf … 続きを読む

第23回 根の上高原つつじ祭り大会

GWの連休の5/4、岐阜県中津川市、恵那市にまたがる根の上高原大会で開催された根の上高原つつじ祭り大会に参加。Asian Orienteering Cupにもなっている大会で香港などの選手もエントリーしていた。 この日はずいぶん涼しく、朝方は寒いくらいであった。高速道路は渋滞の心配もあったので浜松から鳳来峡、津具高原など奥三河の山の中を抜けて会場入り。途中で長年行ってみたかった岩村城跡に立ち寄ることもできた。個人的な山城の萌えポイントは、まず山が … 続きを読む

日本代表選考会2018

久しぶりのオリエンテーリングレースは今夏開催される世界選手権日本代表選考会(4/8)。エントリーしていた大会が雪で延期になってしまったこともあり、今年最初のオリエンテーリングレース。オープン戦を経ないで開幕スタメンを務めるような状態で、レース前にはかなりの緊張感に襲われた。上手くできるかどうかわからないという不安よりも、自分に力があるのかないのかわからないという不安が強かった。 その緊張がピークに達したときにはもう出なくてもいいんじゃないのと逃げ … 続きを読む

奥武蔵マウンテンオリエンテーリング2018

TEAM阿闍梨の人気イベント、奥武蔵マウンテンオリエンテーリング(OMO)。運営を少しだけ手伝いつつ、毎年選手としても走らせてもらっている。最近はロゲもOMMも運営ばかりで地形図を使ったナビゲーションレースに出ることが叶わない。年1、2回あるかどうかの貴重な機会。振り返れば過去2回とも散々なレースをしていて、ナビゲーションインストラクターとしての自信をなくす一方であった。今回こそはという雪辱の機会でもある。 僕が走ったエリートコースは直線距離17 … 続きを読む