4.旅&ライフ」カテゴリーアーカイブ

田舎の生活その91

ようやく梅雨が明けたと思ったらもう8月も1/3が過ぎようとしていた。 7月は仕事と子育てに充実の一カ月であった。夕涼み会やヤマメの掴み取りなど保育園の行事も多く、昨年より出来ることが増えている子に成長の喜びを感じるシーズンでもある。 ジャガイモ、トマト、オクラにピーマンと夏の野菜は順調に育っていたが梅雨の長雨でだいぶ弱ってしまい収穫はいまいち。。 下の子を連れて妻の実家に里帰りを果たす。僕の実家に連れて行けるのはもう少し成長してからかな。

田舎の生活その90

梅雨も折り返しかな。 最近二人目の子供が生まれた我が家。上の子がようやく食事、着替え、お風呂にトイレと一通りの生活を一人でできるようになったと思ったまた最初からになったが、上の子の経験もあるので落ち着いて子育てできている。おしゃべりしたり走っりまわったり、上の子と共にどんな風に育っていくのか考えるのが楽しみ。 庭のトマトは昨年より上手に実をつけることができそう。今年は他の野菜もいろいろ植えているので収穫が楽しみ。 大井川鐡道は毎夏恒例のトーマス期 … 続きを読む

田舎の生活その89

時代は令和に。改元前後は社会的高揚感があったが連休も終わり日常が戻ると平成のころと何ら変わらない日々が続く。 連休中は働いてスケジュールを詰め、現在は遅めのお休み。子供と一緒にオリエンテリーングしたり庭でキャンプしたりとちょっとのんびり。 今回は普段のトレーニングコース紹介。他にも年に数回しか走らないコースは多々あり。この時期は緑萌える木々の中を走れるのが嬉しい。 旧道周回コース 昨年バイパスのトンネルができたことに触れたが、それに伴い旧道となっ … 続きを読む

田舎の生活その88

ゴールデンウイーク10連休。いつもなら近所は茶摘みで忙しい時季だが、今年は寒い日が多くて葉の育ちが悪くゴールデンウイーク後半からが茶摘み本番になるそうな。 さて、いよいよ平成が終わる。名前と同じ漢字が入っている元号なだけに、終わるとなると寂しさを覚えてしまう。災害や嫌な事件も多かった時代だったが個人的には人生の喜びの多くを享受することのできた幸せな時代だったと振り返ることになるだろう。令和時代がどれくらい続くことになるかは分からないが、同じような … 続きを読む

田舎の生活その87

ソメイヨシノが咲き始めた。関東にいた頃はサクラと言えばソメイヨシノでサクラの季節は年度をまたぐこのくらいの時期、というイメージだったが、静岡に来てからは河津桜に代表される早咲きの桜が多く植わっており、3月頭ころから既にサクラの季節になることに最近気づいた。 そんな春。今年はイチローが引退し、いつも仕事しながら聴いていたラジオ番組が終わり、Eテレからは子どもが生まれてからお世話になったよしおお兄さんやゆきちゃんが卒業し、別れの春という印象が強い。世 … 続きを読む