カテゴリー別アーカイブ: 4.旅&ライフ

田舎の生活その73

平成も30年を迎えた。この元号が終わることが分かっているせいか、10年、20年のときよりも感慨は深い。成という字が入っている元号が終わってしまうことへの寂しさかもしれない。 昨年末に相撲をネタに記事を書いたら年明け早々、伊之助が醜態を晒してくれた。まったく。テレビの話題なんでわざわざここに書く必要もないでしょ、ということか。 さて、年が明けてからしばらく地域の行事が続いた。1日の元旦祭、7日には消防団の出初式、13日には新年祭(どんと焼き)、20 … 続きを読む

田舎の生活その72

すっかり冬に。 さて、ここ最近話題に事欠かない相撲協会であるが、騒動が起こる前に放映されたのであろうNHKのプロフェッショナルで大相撲裏方スペシャルが撮りためてあったので流し見した。床山と呼び出し、行司の3人が取り上げられ、行司は立行司の式守伊之助。力士が気合を入れて土俵に上がるのと反対に、彼はできるだけ平静に土俵に上がろうと準備をする様子が映っていた。 しかし数年前に立て続けに軍配差し違えをしてしまったという。しかも(回数はうろ覚えだが)3回目 … 続きを読む

田舎の生活その71

秋のイベントシーズンもようやく終わりが見えてきたが、すでに年明け後のイベント準備はもちろん、来夏~秋のイベントの打ち合わせが始まっており、息抜く間もない。実際のところ仕事量が増えたわけではないのだが(お断りしたり、分担を減らしてもらった仕事もあるし)、労働に使える時間が減った分、いろいろと追い込まれているのは明らかだ。子どもに手がかかる数年間の我慢と思うべきか、将来を見据えて仕事を考え直すべきか。創業10年、節目の年齢を間近に控え、いろいろと悩む … 続きを読む

田舎の生活その70

神無月。まさかの長雨。これから来るという台風も心配だ。 毎週のようにイベント運営に関わっており、家にいてもデスクワークや資材準備に追われ、相変わらず田舎でのんびりという生活には程遠い。そういえば我が家にもようやく光インターネットがやってきた。大手の光回線がなく、数年前に町で整備した回線。プロバイダを乗り換えなくてはいけないのが面倒でなかなか切り替えていなかったが、地図のデータのやり取りなどで1時間以上待たされるということが増えてしまいさすがに乗り … 続きを読む

田舎の生活その69

怒涛の秋が始まった。いつもたいしたことを書いていないブログすら書くこともできず気づけば10月がすぐそこ。太鼓の音が聞こえてきた。 この秋最初のレース運営となった中日東海ブロックオリエンテーリング大会を無事に終えることができた。今回の目玉は日本ではなかなかお目にかかれないチェイシングスタート。僕もO-Ringen(オーリンゲン:スウェーデンで夏に開催される5日間大会)と15年くらい前の八ヶ岳での大会でしか経験はないが、いずれのレースいつもと違う緊張 … 続きを読む