全力ツアー2008 ~本日、発ちます~

 しばらくヨーロッパまで行ってきます。
 2005年愛知での世界選手権でいまいちな結果に終わったとき、あと3年できることはすべてやり、もう一度挑戦しようと思ってやってきた最後の総仕上げになります。なによりチェコは2005年がいまいちになってしまった因縁-2004年の長期遠征で負ったケガ-のある地です。絶対にリベンジしてやりたいです!
 そして全力で取り組めば決勝に進める、とこれから世界に挑戦する若い選手にも道しるべを示したいと思っています。なんだか偉そうな感じですが、きっと私の周りに優秀な後輩たちがたくさんいるからこそそういう思いが強いのだと思います。
 オリエンテーリングに人生の一定期間の全てを捧げることにどんな意味があるのか悩んでいる人も多いと思います(私もその1人)。しかし一生懸命やっていれば、その過程で得られる経験を活かし、アフター・キャリアにおいてもきっとよい結果が得られると思います。オリエンテーリングと仕事(学業)とを同時期に両立させることも立派ですが、ある一定期間オリエンテーリングに全てを捧げ、その後、別の方面で成功を収めることだって人生においては立派な両立だと思います。私も完全にはオリエンテーリングに踏み込むことはできていませんが、それでもほんのちょっと踏み出した勇気が誰かにも伝われば嬉しいです。
 そんな意気込みとは別に、自分の人生を豊かにするものとしてオリエンテーリングを楽しんできたいです。とくにシャンゼリオンやCC7の原型である世界最大のオーバーナイトリレー「ユッコラ」に参加できることが本当に楽しみです。オリエンテーリング・マニアを自称するならば、オーリンゲンとユッコラと世界選手権の3つは押さえておくべきだと勝手に思っています。いやあ、どんな光景が待っているのか本当に楽しみです。
 スケジュールはこちらから。では行ってきます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA