ワールドゲームズ記者発表

楽しみにしていた2つのイベント。
一つ目はこれ↓
20090625_r17t
取るのが難しく、プラチナチケットの本公演。
抽選に当たり、運良くゲットできた。
もう楽しかった!の一言に尽きる。
お笑いコントではあるが、演劇の舞台のようでもある。
テレビのお笑い番組とはまた違う。
凄みがあるというか。
舞台に吸い込まれる魅力があるのだ。
あるコントに出たネタが、別のコントに繋がったり、
ある知識がないとわからない小ネタが仕込まれていたり、
見ている方も気が抜けない。
やっぱ舞台の緊張感はスポーツに通じるものがある。
僕たちもアスリートとしてそれぞれの舞台に上がっている。
そして今日はまさに言葉通り舞台に上がって来た。
ワールドゲームズ日本選手団の記者発表。
これが二つ目のイベント。
(ワールドゲームズについてはこちらの記事参照)
ワールドゲームズの出場する選手や、
各競技団体、ワールドゲームズ協会、JOC関係者、
それから報道各社が集まってのイベント。
20090625_wg1
オリエンテーリングからは尾上監督以下、代表選手4人が勢揃い。
カメラの前でオリエンテーリングの説明をしたり、
壮行会で個別にお話したり。
こういうのはやっぱり苦手。
でもやらなきゃ、やれるようにならなきゃいけないこと。
オリエンテーリングってスポーツだったんですか?って
次のワールドゲームズのときにも言われているようだったら
ちょっと情けない。
スポーツのトップシーンを語ることは
僕たちしかできないのだから
苦手とか言わずにしつこいくらい話し続けることが大切だと思う。
20090625_wg2
今回は司会をされていたスポーツジャーナリストの青島さんを始め、
何人かの方にオリエンテーリングのことを知ってもらうことができただけでも収穫。
これがきっかけで何がどうなるかはわからないのだから。
良い機会をいただけたと、私の周りの人々に本当に感謝。
PS
記者発表&壮行会の模様は明日(26日)の朝ズバッ!(TBS系列)
6:40すぎのコーナーで紹介される予定。
PS2
集合前に虎ノ門近くで立ち寄った播磨屋のフリーカフェ。
ドリンク、せんべいがタダの楽しめる素敵な空間。
ここのおせんべいはいつも大阪の親戚の方が
実家に送ってくださっているもので大好物。
久しぶりに食べられてちょっと嬉しかった。
20090625_harimaya


ワールドゲームズ記者発表」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA