筑波大大会 in 鹿沼

 母校の後輩たちが開催した大会に参加してきました。新しい地図が提供されるということでとても楽しみな大会でした。あと母校の大会ということで普段はなかなか会えないOB・OGが集まるのももう一つの楽しみ♪


 私が現役生の頃は、筑波大大会のエリート(最上級)コースは「日本有数のタフなコース」という伝統があったように思います。卒業して大会に参加するようになってからは、ちょっとマイルドな味付けがなされていましたが、初めて筑波らしいコースを走れたような気がします。
 そんなわけでかなりタフでした。コース中盤ですでにふくらはぎがピクピクしており、途中で何度か足が止まる厳しい展開でした。そして結果は3位。。。 今回は大きなミスをしたわけでもなく、完全な力不足だったのでとっても悔しいです。
 大学卒業時に立てた目標は、筑波大大会と全日本大会で優勝することなんですが、この2年、どちらも「2位→3位」という結果に終わっています。来年こそは、、、 
 ということで現役学生は少ない人数の中で大変だと思いますが、来年もぜひ大会を開いてもらいたいです。今回はあの人数のなかでいい大会を開いてもらい、とても感謝感謝です。お疲れ様~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA