第14回 茶の里いるまオリエンテーリング大会

4月16日に埼玉県秩父市で行われた茶の里いるまオリエンテーリング大会に参加。これまでオリエンテーリングマップがなかったエリアでの開催ということで久しぶりに未知の土地に挑む感覚を楽しみながら走れた。結果は最上位クラスで2位。

夏の気配さえ感じるような気温だったが、一か月前のレースよりは身体が動くようになってきた。技術面でも精度や素早さは高まってきているが、レース勘というか、ここで気を抜いてはダメだぞという注意力がまだ緩慢。全日本まであと2か月。やれることは限られてきたが、やらなくてはいけないこともはっきりしてきたのでがんばりたい。

表彰台はM35クラスかと思うような面子に。5、6年前に戻ったかのような絵だ。柳下さんもどこかに書いていたけど、最上位クラスで表彰台に登れるチャンスはもうそう多くはないと思うと1回1回が大切だと感じる。

写真提供:田濃氏


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA